横浜フランス月間 : ブルトンダンス体験 6月6日


Gros succès pour les danses bretonnes !!!

ブルトンダンス 大成功!!

Pour la première fois à Yokohama et dans le cadre des manifestations du mois de la France (habituellement tournées vers Lyon et sa région), les Japonais ont pu découvrir un nouveau visage de la France et une culture toute aussi riche et authentique.

フランス月間のイベントの一つとして初めて横浜で開催されたブルトンダンスで、多くの日本人はフランスの新たな一面と豊かな文化を発見できました。

Après une brève présentation de la Bretagne en photos, les 120 personnes présentes ont pu s’initier dans la joie à 3 danses (andro, ridée 6T et rond de Saint-Vincent).
Les rondes se sont rapidement formées et tous ont pris beaucoup de plaisir à danser. Les questions sur la Bretagne et sa culture celtique ont été très nombreuses et beaucoup d’entre eux se sont montrés très intéressés pour continuer à apprendre d’autres danses.

スライドショーでのブルターニュ地方の紹介後、参加者120名は、3つのブルトンダンスを楽しみながら体験しました。
円になって踊るダンスは、非常にリラックスした雰囲気の中で行われました。ダンスの間にもブルターニュやケルト文化についての質問が飛び交い、多くの方々からブルトンダンスをもっと教わりたいという声を頂きました。ブルトンダンスの体験会はまた9月に開催したいと思っております。その際は是非皆さんご参加下さい。

Une journée riche en émotions qui n’aurait pas été possible sans tout le travail effectué par Madame Fukuhara et toute l’équipe du musée Eurasia de Yokohama. Un grand merci pour votre accueil chaleureux.

「ブルトン・ドュ・ジャポン」は横浜ユーラシア文化会館の福原さんを始めとするスタッフの皆様、アイリッシュダンスサークル「クレア」のメンバーの皆様に心から感謝いたします。

Dans le cadre du mois de la France à Yokohama ( 6~30 juin), le musée Eurasia a invité l’association des Bretons du Japon à présenter la Bretagne à travers les danses. Cette initiation aura lieu le 6 juin de 12h30 à 14h30 devant le musée. N’hésitez pas à venir nombreux.

* Lieu: musée Eurasia Yokohama * Participation: gratuite (sur réservation)

6月1日から30日まで「横浜フランス月間」としてさまざまなイベント開催されます。6月6日(土曜日)は横浜ユーラシア文化館にてブルトン・ドゥ・ジャポン参加による「ブルトンダンス」の体験会が行われます。みんなさんのご参加お待ちしています。

詳しくは

開催日 : 6月6日(土) 12:30 ~ 15:30

会場 : 横浜ユーラシア文化館 / この記事の場所を見る

参加費 : 無料(要予約)

主催 : 横浜ユーラシア文化館・横浜都市発展記念館

協力 : ブルトン・ドゥ・ジャポン/アイリッシュ・ダンスサークル・クレア

横浜ユーラシア文化館の中庭がダンス会場に-本場のフランス菓子も

横浜都市発展記念館(横浜市中区日本大通12、TEL 045-663-2424)と横浜ユーラシア文化館の中庭(URANIWA Square ウラニア スクエア)で6月6日、ダンスを楽しむ「一緒に踊ろう!ブルターニュの伝統ダンス!」が開催される。

同イベントは、横浜開港150周年行事の一環で、昨年6月に行われたアート空間イベント「URANIWA-Labo」に続く、同館中庭(通称 URANIWA)イベントの第2弾。6月が「横浜フランス月間」にあたることから、フランスのブルターニュ地方のダンスと、アイリッシュダンスを体験する イベントを通して、日本大通りの活性化を目指す。

当日は、スライドショーでダンスのレクチャーを行った後、中庭の特設会場で、ケルト文化を色濃く残すフランス・ブルターニュ地方の伝統ダンス「ブルトン ダンス」と子供から大人まで楽しむことのできるアイルランドの伝統ダンス「アイリッシュダンス」を参加者とともに展開する。アイリッシュダンスでは、元町 のセントパトリックデイ・パレードに参加したアイリッシュダンスサークルのクレアさんがアイルランドの陽気な音楽を演奏。民族衣装を着たサークルメンバー とともに踊りを体験することができる。

横浜ユーラシア文化館・横浜都市発展記念館の可知博道さんは「ほとんどの人が初体験だと思いますので、経験や体力にかかわらずお気軽にご参加ください。 みんなで踊る楽しさを共有して、気がついたらフランス文化への理解も深まっている、そんなイベントにしたいと思います。当日はクイニーアマンなど、ブル ターニュのスイーツも販売する予定ですので、ぜひ足を運んでみてください」と話す。

開催時間は12時30分~15時30分で定員100人、参加費無料(申込多数の場合は抽選)。申込みは5月24日まで。

ユーラシアとは、ヨーロッパ(Europe)とアジア(Asia)を合わせた言葉で、両者を別のものと考えず、一続きの世界として捉え、さまざまなテー マの展示を企画している。両館が入る「旧横浜市外電話局」は、1929年に横浜中央電話局の局舎として建てられ、市外電話局として長く利用されていた建 物。NTTの移転を機に、2000年に横浜市の施設として保存活用されることとなり、2003年3月に、2階にユーラシア各地の文化資料を展示する「横浜 ユーラシア文化館」が、4階に横浜に関する歴史資料を展示する「横浜都市発展記念館」がオープンした。

横浜ユーラシア文化館が「こぶ牛」新キャラ名募集-開館6周年で(ヨコハマ経済新聞)

横浜都市発展記念館の中庭がアート空間に-開館5周年記念(ヨコハマ経済新聞)

ブルトン・デュ・ジャポン

横浜都市発展記念館横浜ユーラシア文化館

Laisser un commentaire

Entrez vos coordonnées ci-dessous ou cliquez sur une icône pour vous connecter:

Logo WordPress.com

Vous commentez à l'aide de votre compte WordPress.com. Déconnexion / Changer )

Image Twitter

Vous commentez à l'aide de votre compte Twitter. Déconnexion / Changer )

Photo Facebook

Vous commentez à l'aide de votre compte Facebook. Déconnexion / Changer )

Photo Google+

Vous commentez à l'aide de votre compte Google+. Déconnexion / Changer )

Connexion à %s