Groupe Le Duff の紹介

Louis Le Duff、社長 「ルイ ル・デュッフ」

グループLe DUFFは1976年にブレストで創立しました。

6億ユーロの取引高。

8200人の従業員。

520のレストランとパン屋。

5つの工場。

6億ユーロの取引高。

(2004年12月)


グループは今日、アメリカ、ヨーロッパ、アジア、アフリカへと拡大しています。 Le Duff グループは最高級のブランドを守り続けています。 商品に対する職人のこだわり、工業化された経営がグループのモットー。

ブリオッシュドレは、フランスの伝統を受け継ぐファーストフードの揺るがぬリーダー、店舗は常に、町の中心にある繁華街やショッピングセンターなど、第一級の商業地に位置しています。

消費者の食の動向を常に見極めながらブリオッシュドレは、豊かな商品構成で季節や一日のあらゆる時間にそくした消費者のニーズに応えています。

ペストリー、クロワッサン、ブリオッシュ、ケーキ、キッシュ、サンドイッチ、サラダ、ピザなどデザートも軽食も取り揃えています。

最高のロケーション、暖かい内装、心配りがゆきとどいたショーケース、商品の新鮮さが、ブリオッシュドレのフランスを始め外国での成功の要因です。

4Temps

ブリオッシュドレのスピリットはここにあります。

持ち帰りの客とその場で食事の客の両方を満足させています。

1980年にピエールのパン工房が創業しました。そこで作られる本物のパンは食品に気をつけている健康志向の消費者の心をつかみました。

毎日、ピエールのパン工房は昔ながらの選び抜かれた小麦を主とする材料と手法で作られた60数種のパンや菓子を提供しています。

にぎやかな商業地区にあるピエールのパン工房の店は、地域に昔ながらのパン屋のぬくもりを与えています。

baguettepavot

ここでは、最新の機械と仕事を心から愛する職人のこだわりがうまく調和しています。

その結果、作られたパンは今日、栄えあるブランドになりました。

Le Duff グループは1985年にはすでに最初のピザの店をルチオの名前で出店しています。

1995年にはアコールグループのピザデルアルテを買収して新たな段階をむかえました。

ピザデルアルテ、それは、おいしいピザと、選ばれた生産者が提供する安全性の高い無添加の郷土料理を囲む喜び。

ピザデルアルテは二つの軸から店舗を広げていきました。

はじめに、店は町の中心、もしくは400から100メートル平方のショッピングセンターに進出し、それから1989年には郊外にも出店しました。

Villadelarte

ピザデルアルテは、とりわけトスカーナの別荘を彷彿させる雰囲気の中でとるおいしい料理、きらめく色、気前のいいトラットリア、シエナの赤土色の壁、赤や黄のテーブルクロス、花が咲く飾りバルコニー。ここはもうイタリアそのもの。

1998年から新しいコンセプトが生まれました、店は主要道路そばに建ちその別荘式建築は、どこからみても目につくことです。

グループは今日ピザ、パスタ市場のリーダーです。

ここでも商品の確かさ、サービスのよさ、そして暖かい雰囲気が成功をよび、ますます発展しています。

生産工場

Le Duff グループの工業面の看板は最新技術の先取りです。

BRIDORは1986年からペストリーやパンを生あるいは焼いたあと冷凍する事業の市場を開拓しました。

1995年にグループはレンヌに最新機械を導入した近代工場を創設しました。

厳選された原材料と生産地明示の規則に従いながらISO 9002 を導入したことでより伝統に近い状態で生産され、商品の均一性と信用を消費者にもたらしています。

BRIDORはヨーロッパ、アメリカに新しく作る、ケーキ、パン工場立ち上げのノウハウと経験をもっています。

カナダのBRIDORはアメリカ東海岸、モントリオールからマイアミまで、そしてニューヨークを通ってワシントンまでをカバーする、冷凍パン、ペストリー業界のリーダーです。

年月を経てBRIDORは、有名企業、ディズニーランドパリ、ユーロスター、多くの航空会社に商品を納入しています。

研究と人材養成

3,5%の企業給与総額がかけられる人材養成。

Le Duff グループは3,5%の給与総額を人材養成にあてています。

チームは精鋭のプロメンバーで、伝統パン、菓子業のエキスパートでかつ農業技師の厳しさも併せもっています。

経験者がもつ仕事への情熱が,日々自然に若い志願者に受け継がれ、次の世代交代にそなえています。

この人材養成の背景には、まずLe Duff グループとともに成長し、グループを成長させたいという情熱をもった男性、女性の採用があります。

ご承知のように、将来消費されるかもしれない物のほとんどは、まだ存在していません。

それを発明すること、商業化すること、向上させること、いつか商品として喜ばれるために。

Bridor

それが研究なのです。

研究室では、グループの男女が原材料や新たなレシピ、処理方法、そして新技術の研究にはげみながら商品の更なる向上に努めています。

研究と人材養成が欠かせない二本の柱です。

21世紀の夜明けにリーダーであり続けるために。

もしこれらのヴィジョンがあなたをひきつけたら、もしわくわくする大きな冒険にでる意志があるなら、さあ、我々のもとへ来てみませんか。

情熱的な人間たち、栄光のブランド、事業の先駆者。

Laisser un commentaire

Entrez vos coordonnées ci-dessous ou cliquez sur une icône pour vous connecter:

Logo WordPress.com

Vous commentez à l'aide de votre compte WordPress.com. Déconnexion / Changer )

Image Twitter

Vous commentez à l'aide de votre compte Twitter. Déconnexion / Changer )

Photo Facebook

Vous commentez à l'aide de votre compte Facebook. Déconnexion / Changer )

Photo Google+

Vous commentez à l'aide de votre compte Google+. Déconnexion / Changer )

Connexion à %s